28歳会社員の家計簿を紹介します。(2019年8月編)

家計簿紹介
スポンサーリンク

こんにちは、まめしば(@mameshiba1801)です。

先月から紹介し始めた私の家計簿について、今月もご紹介したいと思います。

28歳会社員の家計簿を紹介します。(2019年7月編)
こんにちは、まめしば(@mameshiba1801)です。 私は普段から家計簿を作成していますが、なかなか見直して振り返りをすることが少ないので、今回は記事にまとめたいと思います。 毎月の予算が固定費と変動費に分かれていますが、...
毎月の予算が固定費と変動費に分かれていますが、固定費は毎月変わらないので、変動費だけご紹介します。

また、家計簿では給料日~給料日の前日を1月単位としていますので、今回ご紹介するのは8月25日~9月24日の期間になります。

スポンサーリンク

8月の家計簿を紹介

8月の予算と実績は下記の通りです。

食費

予算 5,000円 実績 20,799円 残 -15,799円

先月に引き続き食費は大幅に予算を超えてしまいました。

1回当たりの支払額はほとんど3桁ですが、ほぼ毎日のように外食をしていたので、とても予算額で収まるお金の使い方にはなりませんでした。

来月はなるべく外食を控えるようにしたいと思います。

交通費

予算 20,000円 実績 15,950円 残 4,050円

今月はあまり遠出をしなかったためか、ガソリンを入れる回数が少なく、無事予算内に収めることができました。

交通費は月によってかなりバラつきがある科目ですが、不要な外出を避け、しっかりと節約していきたいと思います。

趣味・娯楽費

予算 8,000円 実績 34,640円 残 -26,640円

今月の家計簿の中で最も大きな赤字となったのがこの科目です。

赤字の要因は先月に引き続き、気まぐれで行ったギャンブルでした。

 

先月の反省が全く生かされていないため、今現在、とても反省しています。

ふと、何も予定がない日ができると普段はしないような遊びをしてしまうため、休みの日に何をして過ごすかという計画をあらかじめ立てるようにしたいと思います。

日用品費

予算 2,000円 実績 3,241円 残 -1,241円

先月黒字だった日用品費が今月は赤字となってしまいました。

これについては特別無駄遣いをしているわけではないので、仕方なしとします。

衣服・美容費

予算 10,000円 実績 8,424円 残 1,576円

衣服・美容には洋服代と美容院代が毎月計上されます。

洋服についても月額定額サービスのleepを利用しているので、月によって大きな変動はなく、ある程度一定の実績になっています。

交際費

予算 20,000円 実績 27,250円 残 -7,250円

先月は3万円近い赤字となった交際費ですが、今月は赤字を減らすことができました。

特にイベントが少なかったというわけではありませんが、飲みに行く機会はいつもの月に比べ少なかったと思います。

 

突発的な飲み会に参加する機会を減らすことで交際費はだいぶ抑えられることが分かりました。

これからも、飲み会は計画的に参加していこうと思います。

その他

予算 2,000円 実績 2,453円 残 -453円

合計

予算 67,000円 実績 112,757円 残 -45,757円

今月は予算に対し約46,000円の赤字となりました。

約86,000円の赤字だった先月から比べるとだいぶ減りましたが、それでも赤字が続いていることは大きな問題です。

今月の良かった点・反省すべき点

今月の良かった点は、赤字額が減少したという点です。

赤字が続いていることは早急に解決しなければならない問題ですが、それでも、少しだけ前進したように思います。

 

反省すべき点は、2カ月連続でギャンブルによる浪費があるということです。

休日の過ごし方をあらかじめ決めておくこと、定期的にストレスを発散すること、この2点に重点を置いて来月は頑張りたいと思います。

まとめ

家計簿を作り、継続的に振り返ることで今月と前月の比較が可能になりました。

今後はさらに継続することで、支出の傾向をつかみ、お金の使い方を改善していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました