情報過多な現代では必須スキル。インターネットから信用できる情報を探す方法。

ライフスタイル
スポンサーリンク

こんにちは、まめしば(@mameshiba1801)です。

ブログで記事を書いていく過程で、様々な情報をインターネット経由で調べてきましたが、調べているとどうしても一つの疑問が浮かびます。

それは、このサイトに書かれている情報は本当に信用して良いのか?ということです。

インターネットは誰もが簡単に情報を掲載することができるので、間違った情報が載せられている可能性も否定できません。

そこで、今回は情報の信頼性について考えてみました。

スポンサーリンク

インターネット上の情報が全て真実とは限らない

現在、インターネットを利用している人にその情報が全て正しいと思っている人は少ないと思います。

私自身も、少なからず間違いはあるだろうという意識で情報収集をしています。

では、なぜ間違った情報が掲載されるのでしょうか。

情報が常に新しくなっている

インターネット上の記事がいつ更新されたものか確認してみてください。

数年前に更新された記事であれば、情報が古くなっている可能性が高いです。

情報は常に更新され続けるので、なるべく新しい情報を利用することが大切です。

アフィリエイト目的のサイト

主にアフィリエイト目的のために作られたサイトでは、Googleなどの検索エンジンで上位表示されるために少し誇張された内容を記載したり、アフィリエイトリンクから商品を購入してもらうために商品についてよい情報ばかり並べていることがあります。

これでは、本当にそのサイトが正しい内容を記載しているか判断が難しくなります。

信頼できる情報を探すには

では、どのようにして信頼できる情報とそうではない情報を判断すれば良いでしょうか。

ドメインを確認する

ドメインとはURLの最後の方にある「co.jp」や「.com」といったものです。このサイトのドメインは「.com」と表示されていると思います。

このドメインにはいくつかの種類があり、中でも比較的信頼性が高いと言われているのは「co.jp(企業等)」、「ac.jp(教育機関)」、「go.jp(政府機関)」などです。

これらのドメインを使用するには取得条件が設定されており、そこに掲載されている情報も専門性が高いことが期待できます。

複数のサイトを参考にする

一つのサイトを見ただけで情報を判断することは大変危険です。

私もブログを書くにあたって情報を調べる時は、必ず複数のサイトを参考にしています。

特に、サイトを一人の人が運営している場合はその内容について他の人がチェックすることは少ないと思います。

主観的な内容が多かったり、勘違いした内容をそのまま掲載する可能性もあるので、複数のサイトで同様の内容が書かれているか確認することが大切です。

記事の最終更新日を確認する

先程も少し触れましたが、情報は常に新しくなっています。

サイトもそれに合わせて更新する必要がありますが、以前の情報がそのまま掲載されていることが少なくありません。

私も、いつ時点での情報なのかは必ず確認するようにしています。

私の場合は上記のような方法で情報の信頼性を確認しています。

必ずしもこれが正解というわけではないですが、今後、インターネット上の情報を利用する時の参考になればと思います。

まとめ

インターネットは大変便利で現代の社会には欠かすことができない存在となっていますが、それと同時に正しい使い方を学ばなければ大きな損をする可能性もあります

最近は学校等でもインターネットの使い方について学ぶようですが、私たちも正しく利用し、間違った情報に踊らされないよう気を付けなければなりません。

このブログでも、できるだけ正確な情報を発信できるよう心掛けますので、引き続きよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました