仕事を早く終えるには判断を早くすること。

サラリーマン
スポンサーリンク

こんにちは、まめしば(@mameshiba1801)です。

皆さんは仕事を迅速にこなすことができていますか。

私のように、1つの仕事に対し人の数倍の時間を要する人もいるのではないでしょうか。

そんな人はぜひ即決することを意識してみてください。

これまでと同じ仕事量がびっくりするくらいスムーズに処理できるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

即決することで仕事が早くなる理由

即決することの一番の意味は仕事を前に進めることだと思います。

間違いのない正確な仕事をしようとしてあれこれ考えてしまう人は多いと思いますが、考えているだけでは仕事は全く前に進みません。

一方で、行き当たりばったりでも決断を下し行動に移した人は何かしらの結果が出ます。

それを基に修正を繰り返していけば、考えているだけの人よりは遥かに仕事を早く終わらせることができます。

また、考えることに時間を費やす人はどこかで完璧な仕事を目指しています。

それ自体は決して悪いことではないですが、完璧を求めたらキリがない仕事も多いです。

当事者たちが納得できる妥協点を見つけ、それが達成できれば良しとするくらいの気持ちで良いと思います。

即決するためにできること

即決するときに直感や勘だけに頼っていては正確な判断ができません。

即決したとしても判断が良い結果となるようにするには何が必要でしょうか。

私は普段からの情報収集が大切だと思います。

例えば上司に判断を仰がれた時、そこから情報収集したのでは時間がかかりすぎてしまいます。

一方で、普段から情報収集していればその場の返答だけで仕事が完了します。

どんな情報が役に立つかはわからないので、普段から様々なことに興味を持って、いろいろな知識を身に付けておくと良いかもしれません。

まとめ

仕事をするときに判断に迷っていたら時間ばかりが過ぎてしまいます。

じっくりと考えてから判断した方が良い場合もありますが、ほとんどは即決すべきだと思います。

そのためには普段から新聞やインターネットを通じて、様々な情報を得るようにしてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました