ブログが続かない理由と対策

ライフスタイル
スポンサーリンク

こんにちは、まめしば(@mameshiba1801)です。

 

仕事帰りに買い物をするため隣駅まで足を伸ばした結果、毎日目標にしている就寝時間(21時)を大幅に過ぎてしまいました。

明日は寝不足で仕事頑張ります。

 

さて、今日はブログが続かない理由と対策について考えます。

スポンサーリンク

ブログが続かない理由

毎日書こうと思っている当ブログですが、基本的に継続することは稀です。

その理由は単純に忙しいということもありますが、たまに、書く内容が思い浮かばず結局書かずに終わるということもあります。

 

以前は毎日何かに挑戦して、その結果報告をすることでブログの毎日更新を試みました。

この取り組み自体は結構よかったと思いますが、結局毎日挑戦する何かが思い浮かばずにブログの更新を諦めることもありました。

 

根本的にブログを更新するための何かが足りないように感じます。

ブログを続けるために必要なこと

ではその何かとは何でしょうか。

私はインプット量が圧倒的に足りていないと思います。

 

つまり、新しい情報が何もない状態だと毎日ブログを更新することが難しいということです。

一方で、毎日新しい情報が大量に入ってくると、その中の1つをブログの記事として書くことができるので、ブログのネタに困ることもなくなります。

 

さらにインプットした情報を基に自分が行動した過程と結果を加えると、自分にしか書けないブログ記事の出来上がりです。

他の人が真似できないような個性的な記事を書くことができます。

 

ということで、毎日圧倒的なインプットをしてみたいと思います。

ただ、インプットすることに時間を割くということは、これまで以上に時間が足りなくなります。

 

これまで以上に無駄な時間を削減し、また、積極的に情報収集に努めなければなりません。

また、効率的な情報収集のためには何から情報を得るのかということも大切です。

 

私は毎日新聞を読んでいますが、結構な流し読みなので、これからはもっと細かく目を通してみたいと思います。

まとめ

明日から積極的に情報収集に取り組んで、インプット量を増やしたいと思います。

そして、インプットした情報を基に行動し、アウトプット量も増やします。

上手くいくかわかりませんがとにかく頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました