個人情報を家のごみ箱に捨てていませんか。個人情報を守る書類の処分方法。

サラリーマン
スポンサーリンク

こんにちは、まめしば(@mameshiba1801)です。

今日から新年度がスタートしたということで、私も職場で席替えをしました。

これまでの席の正面へ移動しただけですが、見える景色も全く違い、新しい気持ちで仕事に取り組めそうです。

席替えと同時に書類整理もしたのですが、過年度の不要な書類が山のように出てきたのでシュレッターにかけるのにかなりの時間を要しています。

この不要な書類ですが、会社であれば業務用の大きなシュレッターで一気に処分することができますが、家庭ではそうもいきません。

個人情報が詰まった書類等は細かく破いて燃えるゴミに出すこともありますが、ファイルに保管しているものや大量の書類を処分することは相当な労力を使います。

そこで、今回はそんな時に便利なサービスを紹介します。

スポンサーリンク

セキュリティーパック21

株式会社ワラケンが提供している「セキュリティーパック21」は廃棄書類を日本全国、ゆうパックセキュリティ便で安全に集荷してくれるサービスです。

下記の場合はこのサービスがおすすめです。

  • 仕事の書類を自宅で処分したい方
  • 住所や連絡先がたくさん書かれている年賀状の処分
  • クレジットカード等の明細の処分

これらを専用の段ボールに詰めて郵送するだけで、未開封のまま箱ごと融解処理するため、情報を外部に漏らすことなく処分することができます。

公式ホームページ

セキュリティーパック21のメリット

このサービスは様々なメリットがあります。

  • クリップやバインダー、表紙等を外さなくてもそのまま処分できる
  • 事前登録等の面倒な手続きが必要なく、申し込みから3営業日以内に専用ボックスが届く
  • 料金の支払いは代金引換とクレジットカードが利用可能
  • 万一、株式会社ワラケンの過失により個人情報が漏えいした場合は、個人情報漏えい賠償保険により3億円までの損害をカバー
  • 個人、法人問わず利用可能

上記のように処分に係る手間もなく、手厚い補償が期待できます。

専用ボックスのサイズ

専用ボックスには2種類あり、それぞれで料金が異なります。

Mサイズ

Mサイズの大きさは縦320mm×横450mm×⾼210mmです。コピー用紙が約4,500枚入る大きさです。

Lサイズ

Lサイズの大きさは縦320mm×横450mm×⾼290mmです。コピー用紙が約6,000枚入る大きさです。

文字だけではイメージしづらいと思いますが、HPに画像が掲載されています。下記URLからご確認ください。

また、料金については住んでいる地区により多少異なるので、こちらもHP上で確認してください。

公式ホームページ

実際に利用した感想

私は昨年の春に一度このサービスを利用しています。

料金については少し割高に感じましたが、それだけ機密保持が徹底されているということと、不要な書類が手軽に処分できるとあってかなり満足できました。

実際の作業はHPから専用ボックスを購入し、箱詰めして郵送するだけですが、箱詰めに関してもファイルやバインダー、クリップ等を取り外す必要がないので非常に短時間で完了することができました。

自宅に不要な書類が溜まっていて、新年度を期に書類整理をしたいという方はぜひ利用してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました