todoリストが全く減りません。

サラリーマン
スポンサーリンク

こんにちは、まめしば(@mameshiba1801)です。

私は仕事でのタスク管理のためtodoリストを作っています。

1日の始めにこのリストを整理して、当日中にこなさなければいけないリストを抽出します。

このtodoリストは仕事をこなせばこなす程、リストが減っていくのが普通ですが、私の場合は夕方になるとリストが増えていることの方が多いです。

今日はその原因と対策を考えてみました。

スポンサーリンク

todoリストが減らない原因

急な仕事の依頼が入る

これは仕方がないことだと思っていますが、当日に予定していた仕事以外に急な用件が発生することがあります。

この場合、計画していた仕事を一旦中断し、別な仕事に取り組むのでtodoリストを減らすことができません。

そもそも仕事が遅い

急な仕事の依頼がなくても、そもそも仕事をこなすのが遅い場合は当然ながらtodoリストが減りにくくなります。

どうすればより早く、より効率的に仕事ができるかを考えて、少しでも早くリストを減らすことを心掛けたいと思います。

todoリストがどんどん増える

幸せなことに仕事の依頼は方々からやってきます。

全ての依頼に応えようとすると間違いなく時間が足りなくなります。

自分が抱えている仕事と空いている時間を考慮し、無理だと思ったら勇気を出して断ることも大切です。

todoリストを減らすためにできること

隙間時間を有効利用する

例えば訪問先へ少し早く着いた時、数分の待ち時間が発生することがあります。

この時間をスマホに費やすのではなく、1本だけ仕事の電話をしてみます。

ほんの少しの時間でも有効利用することができれば、リストを減らすことができるかもしれません。

周囲の仕事の仕方を学ぶ

周囲の人もtodoリストに追われているでしょうか。

中には毎日のように定時で帰る人もいると思います。

その人がどのように仕事に取り組んでいるのか観察し、可能であれば仕事の仕方を教えてもらうと良いと思います。

断る勇気を持つ

先程も少し書きましたが、自分のキャパオーバーだと思う仕事は勇気を持って断ることも必要です。

仕事量が多すぎて、与えられた仕事を満足にできないのであれば、仕事を依頼した人にも迷惑がかかることになります。

自分の現状をしっかり説明すれば相手も理解を示してくれるはずです。

まとめ

私は自分のtodoリストをこなすことに毎日必死で、時間に余裕がないと思うことが多いです。

しかし、上記のようにまだまだ改善できることは多いので、余裕を持って仕事に取り組めるようこれからも頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました